痛みが消えない|広島県安芸郡・府中町で交通事故治療・むちうち症でお困りの方は、なぎさ鍼灸整骨院へご相談ください。

痛みが消えない

こんなお悩みはありませんか?

  • 頭から首にかけて締め付けられるような痛みがある
  • 痛みが常にあり、気分が悪くなることがある
  • 肩に何かを持っているようなだるさと重みがある
  • 何もしていないのにめまいがある

痛みが消えない原因はむちうち症だけではありません

交通事故後、医師から完治したので治療は終了と言われたが身体の痺れやだるさは残っていることはありませんか?
病院の検査だけでは、全ての痛みや症状を把握することはできません。
特に、交通事故で最もなりやすい症状の1つとしてむちうち症があげられますが、事故の衝撃で身体が歪み、頭や腰などに症状が現れても、病院の検査ではわからないことがあります。
人の身体は少しの衝撃で身体のバランスが保てなくなりますので、首以外の痛みでも油断せず当院にご相談ください。

交通事故後の主な症状

むちうち症

交通事故で一番多い症状が、このむちうち症です。
この症状はレントゲン、MRI検査で確認することが出来ず、病院からも異常がないと診断されることが多い症状です。

頭痛

交通事故後の症状でも比較的起こりやすく、日常生活に最も支障が出るのが頭痛です。
特に、頭痛は寝ても動いても痛みがあることが多く、周囲になかなかわかってもらえない辛さがあります。

腰痛

追突事故の場合、車の座席の特性上、後ろから突き上げが起こり痛みが発生することがあります。
首の痛みとは違い、動いていなければ痛みが出ないことが多いため治療に来られるタイミングが遅れるケースがあります。

吐き気

頭痛やむちうち症と同時に起こる可能性がある症状です。
身体が極端に揺れたり、頭が揺れると出やすくなります。

全身倦怠感(だるさ感)

交通事故直後ではあまり感じない症状の1つです。
しかし、時間が経つにつれて身体全体がだんだん重くなりだるさを感じていきます。

交通事故での痛みを放置すると

交通事故での痛みや痺れは一般的に言われる慢性的な頭痛、腰痛、肩こりなどとは大きく異なります。
事故の症状を慢性的な痛みと思い放置すると、筋肉が固まり切ってしまい改善が難しくなったり、歪んだ身体に慣れてしまい元に戻しにくくなります。

交通事故後の痛みでお悩みなら
なぎさ鍼灸整骨院にご相談ください