当院について|広島県安芸郡・府中町で交通事故治療・むちうち症でお困りの方は、なぎさ鍼灸整骨院へご相談ください。

当院について

なぎさ鍼灸整骨院の特徴

1、保険会社との連携

交通事故に遭った場合は自賠責保険を使用し、患者さんの負担なく治療を進めることができます。

患者さんに少しでも治療に専念して頂くために、保険会社と連携を取り、患者さんの負担を少しでも軽減するためにサポートさせて頂きます。
自賠責についてご不明点等がございましたらお気軽にご相談ください。

2、徹底したカウンセリングを行い、患者さんに最適な治療

なぎさ鍼灸整骨院ではどんな施術でも最初の問診がとても大切だと考えています。
どんな状態で事故にあったのか、どんな痛みがあるのかを詳しくお聞かせ頂きます。
患者さんの状態を事前に把握することで、最も最適な治療を行うことができます。

3、なぎさ鍼灸整骨院でここまで出来る保険治療

交通事故で痛みが出る部位や症状を確認し、患者さん一人ひとりに合わせたオーダメイドによる治療を行います。

また、患者さんの症状に合わせて手技だけでなく、鍼や灸も行いながら通常の保険では行えない治療をなぎさ鍼灸整骨院で行います。

4、自賠責保険で患者さんの負担金0円

交通事故治療は、自賠責保険や任意保険を使用することで、患者さんが治療費を負担することなく治療することが出来ます。

患者さんは治療に専念し、安心してご来院頂けます。

こんなお悩みの方が自賠責保険を使用しています
  • 追突事故に遭遇した
  • 友人が運転する車に乗車し、事故が発生した
  • 車のドアに手足を挟んで怪我をした
  • 自転車、自動車の運転中に事故を起こした
  • 運転中に相手にぶつけられ怪我をした

交通事故でのケガの悩みなら
なぎさ鍼灸整骨院にご相談ください

院長紹介

武田 和則

資格

柔道整復師(国家資格)
はり師(国家資格)
きゅう師(国家資格)

所属

JB日本接骨師会

略歴

昭和48年 福岡大学 法学部 入学
昭和52年 福岡大学 法学部 卒業
昭和53年 明治東洋医学院 入学
昭和56年 明治東洋医学院 卒業
広島に戻り、接骨院・鍼灸院・整形外科でインターンを経験
昭和56年 広島市南区大州で「武田接骨院」を開業
平成5年 実家の家業を継ぐため、帰省
平成20年 家族の応援の元、安芸郡府中町に「なぎさ鍼灸整骨院」を開業

ご挨拶

広島県、安芸郡・府中町で交通事故の治療を行っている『なぎさ鍼灸整骨院院長:武田和則』です。

交通事故の痛みは、通常の慢性的な痛みとは異なり、痛めた場所が根本的な原因とは限りません。根本的な原因を治療せずに、痛みの部位だけを治療しても酷い後遺症になり、将来的には痛みが悪化する場合もあります。

特に、交通事故治療に来られる患者さんは、身体の痛みだけでなく、精神的なストレスでメンタルもやられている可能性があるため、患者さんの身体の状態に合わせた治療が必要となります。 なぎさ鍼灸整骨院の強みは、その日の患者さんの身体に合わせた治療が出来ることです。
もちろん、一人ひとりの身体も異なり、同じ患者さんでも日によって調子は様々です。

そんな、痛みや症状でお悩みの患者さん一人ひとりにしっかり向き合い、揉みほぐすだけでなく、痛みの根本的な原因を見つけ治療を行っていきます。

院内風景

アクセス

住所 〒735-0006 広島県安芸郡府中町本町5丁目13-2
電話番号 082-581-9056
診療時間 9:00~13:00 / 15:00~19:00
休診日 水曜午後、土曜午後、日曜、祝日
最寄り駅 JR芸備線 矢賀駅から徒歩約12分/バス停「本町5丁目」から徒歩約2分
駐車場 あり